周りの目を気にする性格の僕が克服出来た理由とやるべきだと思うことを3つ紹介する

どうも、斎藤です。

 

いきなりですけど、周りの目とか気になるタイプですか?

「あの人にこう思われたらどうしよう…」

とか、

「周りに変な目で見られたらどうしよう」

とか考えたことあります?

 

きっと、誰でも気にする事はあると思うんですよね。笑

実際、僕はめちゃくちゃ他人の目を気にするタイプでした。

「変に思われてないかな?」

「裏では嫌われてないかな?」

とか、本当にしょっちゅう思っていました。

 

多分、僕と同じような性格で、
今も気にしてしまっている人はいると思います。

が、僕は今は殆ど気にならなくなりました。

稀に気になることもあるんですが、
99%気にならなくなりましたね。笑

 

で、今日は、周りの目ばかり気にしていた僕が、
どうやって克服したのか?を話そうと思います。

嫌われたくなくて、とにかく周りの目を気にしていました

昔の僕はとにかく嫌われたくなくて、
周りの目を気にしていました。

「嫌われる」ということだけに関しては、
本当に嫌だったんですよね。

まぁ、これは今でもあるんですが…笑

というか、誰でも嫌われるのは嫌ですよね?笑
僕の場合は極端に嫌だと思ってください。

 

で、高校生くらいまでは、とにかく周りに合わせていました。

毎日学校に行っても寝るだけみたいなやつだったんですが、
たまに、会話というか、何かの会に参加しなくてはいけない場面があります。

そこではとにかく周りになるべく合わせて、
これ以上取り返しのつかないようにするべきと思い、
当たり障りのないようにしていました。

これ以上、浮いた存在になりたくなかったんですよね。笑

まぁ、結果的にずっと浮いてましたけども。笑

 

後は、友達と遊ぶ時も、
別にやりたくないことも合わせてやっていました。

正直つまらねーと思うことも、
周りに合わせていました。

断ったら嫌われるかもしれないと考えすぎていたのです。

全ては嫌われたくないからです。

 

それと、女関係なんて本当に酷かったです。

「これ言ったら嫌われるかな?」

「どう思われるだろう…」

みたいなことを、女の人を目の前にしたら、
特に気にしていましたからね。笑

まぁ、高校時代は結果的にコミュ障すぎて嫌われるんですが。

一番最悪なのが、同級生の女に

「あいつめっちゃキモいよね」

と、地元の友人に言っていたというのを
地元の友人に聞いたことです。

これはマジでダメージでかくて涙目になりました。笑

 

それと、新規で出会った人や知り合った人の目も気にしてしまって、
自分の意見を言うことが出来なかったです。

自分の意見を言うことで、嫌われるんじゃないか?と、
いつも思ってしまったんですよね。

ちなみに、たまーに今でも思ってしまうことがあります。笑
(まぁ…殆どないですが。)

 

後、そう言えば、カフェで飲み物を注文することだけでも周りの目を気にしてしまうことがありました。笑

「すいませーん」

が言えないんですよね。笑

なんか恥ずかしいというか、
呼ぶことで周りの人にうるさいとか思われてないか?とか、
そういう考える必要のないことを、
とにかく考えてしまっていたんですよね。

そんな感じで、僕はとにかく周りの目を気にするタイプでしたね。

 

なんか、ちょっと考えると色々出てきます。悲しいです。笑

 

周りの目が気になる根本原因とは?

そんな感じで、僕は元々周りの目を気にするタイプでしたが、
そもそも周りの目が気になる原因とはなにか?

僕も昔は周りの目を気にするタイプだったのでわかるのですが、
嫌われる事を極端に恐れている場合が多いです。

「悪く思われるんじゃないか?」

「自分の発信で何か悪いことを言われるのではないか?」

と、他人の行動や考えに寄り添いすぎてしまい、
その結果、必要以上に気にしてしまうのです。

 

僕自身そうですからね。

僕なんて、自分のことを何か言われるかも知れない…という
”想像”から極端に周りの目を気にしてましたから。

「自分がいなくなったら悪口言われてるのかなー」

とかです。

1度は考えたことありませんか?

まぁ実際は、恐らく何も言われてないんですけどね。笑

でも、言われるかも知れないと常に思っていました。

 

このように、周りの目を気にしてしまう人は、
極端に他人に嫌われることを気にしてしまうのです。

だから、嫌われないようにする為、
何も言われないようにする為に周りの目を気にするのです。

これが周りの目を気にしてしまう人の根本原因かなと。

少なくとも、僕はそうでした。

 

が、当然今では全く気にならなくなりました。

じゃあ、僕は何をしたのか?という所を話していきますね。

 

敢えて周りの目が気になる活動に取り組んだら一瞬で克服出来た

で、実際に僕がどうやって周り目が気にならなくなったのか?
というと、僕がやったのは、

「敢えて他人の目が気になるような活動をする」

ということなんですよね。笑

意味不明ですよね?

ただ、実際に僕は敢えて他人の目が気になるような活動をしました。

 

それが、何かというと「モテる為の活動」なんですが、
もっと具体的に言うと、

「ストリートナンパ」

なんですよね。

 

・・・・・そうなんです。

ナンパを始めたんですよね。笑

 

当時の僕は毎日会社と家の往復がつまらないと感じていたので、
人生を面白くしたいと思っていたのと、
モテたいという気持ちがあったので始めました。

で、実際に取り組んでみると、
めちゃくちゃ周りの目を気にしてしまって声掛けなんて出来ないんです。

「あ、、、あぅ」

とか言って終わり。笑

後は、ずっと声掛け出来ずに、
女の子の後ろをずっと追いかけているストーカーみたいなことをしていました。

そして、結局2週間声掛け出来なかったですからね。

2週間どれだけ足を震わせたか…笑

 

しかし、段々と声掛けができるようになり、
少しずつ、声掛けのハードルが低くなります。

「周りに見られているから声掛け出来ない」

という周りの目を気にして声掛けできなくなることもなくなりました。

 

なぜか?

それは、”普段から究極に周りの目が気になる活動を継続して続け、気にならないように意識的にすることで、周りの目を気にしないのが当たり前になった”からです。

つまり、敢えて周りの目が気になる活動に取り組んだというわけです。

 

周りの目が気になるという現象を克服するには、
普段から周りの目が気になる活動をすることが最適です。

なぜなら、周りの目が気になるのが当たり前になるので、
当たり前のレベルが上がり、結果的に全く気にならなくなるのです。

一言で言えば「慣れる」ということですね。

 

実際、僕はナンパでモテる為の活動を続けたことで、
いつでもどこでも声掛け出来るようになりました。

日常で周りの目なんて1ミリも気になりません。

普段の生活より、ナンパの声掛けのが周りの目が気になる活動なので、
日常生活では周りの目は気にならなくなったんですよ。

 

このように、僕は敢えて、

「周りの目が気になる活動をする」

ことで、どんどん周りの目が気にならなくなりました。

 

周りの目を気にする人が克服する為にやるべきこと3つ

と、僕はナンパという活動を経て、
周りの目が気にならなくなったのですが、
もし、これから周りの目を気になる人が克服するなら、
敢えて気にするようなことに挑戦するのはめちゃくちゃおすすめです。

その中で、個人的におすすめなのはこちらです。

  1. モテる為の活動をする
  2. 情報発信をしてみる
  3. 未経験のことにチャレンジする

この3つが重要だと思っています。

1つずつ話していきますね。

モテる為の活動をする

まずはモテる為の活動をするというのは外せないでしょう。

非モテは普段からモテる為の活動をしませんが、
それは、”周りに見られていると思っていない”から気を使わないんですよね。

しかし逆に、モテる男は普段から周りに見られていることをわかっているので、
自分の見た目に気を使っています。

見た目に気を使って格好良くしているからこそ、
周りの目を気にしなくなりますし、
むしろ「見ればええやん」モードに入っているのです。笑

 

そして、結果的に周りの目を気にしなくなるので、
どんどんマインドが強くなり、女にモテるようになります。

だから、僕はまず、本気でモテる為の活動をするべきだと思っています。

それに、モテるようになると、
人生が楽しくなりますよ。

情報発信をしてみる

次におすすめなのが、情報発信をすることです。

例えば、Twitterだったり、ブログだったり、
Facebook、YouTube、TikTok。

これらで情報発信するのがおすすめです。

 

というのも、情報発信をするというのは、
ネット上に自分の思想や考え方を”主張”することになるので、
嫌でも周りの目を気にするような状況になります。

確実に気にするじゃないですか?

「こんな事発信していいのか?」

とか思いますよね?笑

だから、その状況に慣れることで、
どんどん周りの目が気にならなくなってくるはずです。

 

これから周りの目を気にしてしまう事を克服したいなら、
情報発信はめちゃくちゃおすすめです。

モテる活動をしながら、
モテる男に変わるストーリーを情報発信してみるのはどうでしょうか?笑

普通に面白いと思いますよ。

未経験のことにチャレンジする

未経験のことにチャレンジする時は、
必ず周りの目を気にすることになります。

例えば、あなたがこれから「起業する!」なんて言った日には、
あなたのことをバカにしてくる輩が絶対います。

「お前じゃ無理」

「そんな簡単じゃない」

とか言ってくる人は必ず1人はいますよね。笑

 

だからこそ、周りの目がとても気になる状況に身を置けるので、
僕は未経験のことに挑戦するべきだと思っています。

未経験のことに挑戦する時は、必ず不特定多数の人に見られ、
止められる可能性の高いことです。

なので、その状況を振り切った時、
周りの目を気にしなくなる自分に変わっているはずです。

 

それに、最初は止めてくる人が多くても、
後で評価が変わり、自信に変わるので、
結果的に周りの目を気にしなくなります。

だからこそ、未経験のことにはどんどん挑戦するべきだと思っています。

実際、めちゃくちゃ成長するのでおすすめですよ。

 

最後に

今日は、周りの目を気にする人が克服する為にやるべきことなどを紹介していきました。

周りの目を気にするような状況に自分の身を置くことで、
その状況に慣れ、逆に気にならなくなります。

だから、敢えて気になることをするべきですよ。

  1. モテる為の活動をする
  2. 情報発信をしてみる
  3. 未経験のことにチャレンジする

僕はこの3つがめちゃくちゃおすすめです。

ぜひ、やってみてもらい、
これから周りの目を気にしない男になっていきましょう。

 

というわけで以上です。

 

では

『電子書籍無料ダウンロードキャンペーン』詳細はコチラをクリック

下記にメールアドレスを入力するだけで 今すぐ書籍を無料で受け取れます↓

※入力して頂く個人情報は厳正な管理によって漏洩することはありません。 アドレスは「Gmail」「yahoo」のみです。それ以外のアドレスはメールが届かなくなるのでご注意ください。
『電子書籍無料ダウンロードキャンペーン』詳細はコチラをクリック